忍者ブログ



外装はオリジナルのダイヤモンドブラックではありますが、経年変化で塗装が少々くたびれています。ただし、錆びは少なく、走行距離も約7.5万キロ程度ですので機関部分の程度は比較的よい車両といえます。
特に内装や各部のモールなど程度はとても良い部類です。

もちろん、年式的にも、オイルシールのメンテなどは乗りながらでも必要になってくるかもしれませんが、基本トラブル無きよう納車前には水廻り、フューエルポンプやリレー等などE30M3の基本箇所はメンテナンスを実施します。


外装化粧直し、サスペンションをファインセットアップしたキビキビ仕様、そしてサーキット向けの溶接ロールケージ仕様など、いろいろなパターンでの仕上げ方も可能です。(現在は、ビルシュタインサスペンション装着以外はほぼノーマルです)

ちなみに、初年度登録はH7年です。

※詳細、価格についてはお問合せください。

拍手[1回]

PR

【 2013/10/13 13:17 】
CATEGORY [ BMW ] COMMENT [ 0 ] 
pagetop ∴
<<中古競技車情報~グラベル仕様GC8-D型RA | HOME | 中古車情報~GC8(E型)TypeR ベース仕様>>
コメント
コメント投稿














FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]